--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.12.01 00:40

DSC_1147.jpg

畑から、ひよこ豆の若葉をたくさん摘みとってきてくれました

新鮮で、独特の味と香りに、わくわくする

粗雑な食感だけど、いいお味…

似た野菜を思いつかない

栽培農家独特の食材かも…

これを炒め物のおかずにしてチャパティーと頂くのが一般的

もちろん、そうしてみましたよ

だけど、このお味…、お漬物にも似合いそう

塩漬けにした若葉を、アツアツのご飯にゴマを混ぜてお結びにしたら素敵~

それから…乾燥させて、ふりかけも作ろう

いろいろやってみて、どれもヒット

とっても楽しく調理させていただきました



ふりかけ

作り方

①塩をした若葉をもんで、しばらく置く
②軽く水ですすぎ、しっかり絞る
③平らなざるに広げ、日向にぱりっとするまで干す
④パリパリと粉にして出来上がり。ゴマ、塩と和える。


乾燥したインドの気候だから、年中できることです

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ - ジャンル : グルメ

| ローフード | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。