--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.09.15 20:09

パソコン不調につき、更新が滞りました。

写真を加工したりするのがなんとも億劫で
UPしたいお料理はいろいろとあったのですけど
まあ、マイペースで自分なりに続けてゆきます。

時々のぞきに来てくださいね。


うれしいことがありました。

今頃書いてます・・・(汗)

以前、Farmer's KEIKOさんのブログで、印流ナチュラルライフをリンクしていただきました。

Farmerskeikosanblog.jpg
http://ameblo.jp/farmers-keiko/entry-10639892105.html

クックパッドの初レポは、なんとKeikoさんが書いてくださったのでした!!!!

hatsurepo.jpg


私にとっても
Keikoさんにとっても
初めての初レポ…!!

ありがたく、頂戴いたしました!(涙涙涙)

それからそれから、
Keikoさん、2冊も本を出版されました!
おめでとうございます!


Farmer’s KEIKO 農家の食卓 ~パッと作れる野菜ごはん~Farmer’s KEIKO 農家の食卓 ~パッと作れる野菜ごはん~
(2012/09/04)
Farmer’s KEIKO、ほり みき 他

商品詳細を見る





Farmer's KEIKO 農家の台所 (生活シリーズ)Farmer's KEIKO 農家の台所 (生活シリーズ)
(2012/09/03)
Farmer's KEIKO

商品詳細を見る


ぜひ手にとってみてくださいね。
私も絶対買います~~


今日はゴーヤのレシピを書きますが
わたしがKEIKOさんのブログでとても印象に残っている記事はこちらです
Farmer's KEIKO 農家の台所 ゴーヤの保存法&種・わたレシピ★永久保存版★

ゴーヤのわたの天ぷらが紹介されてるのですが…発想がすごいですよね。
いつも感心してばっかりいます(笑)



さて・・・・


苦瓜のサブジ

インドにも苦瓜があります。
小ぶりで、色も淡白ですが、苦味はストロングです!


輪切りにしてやわらかい綿も種も取り除かず調理します。
輪切りにした後は、塩水につけて少し苦味を和らげます。

CIMG7818.jpg

フライパンに薄く油を引いて、輪切りにしたゴーヤを空焼きします。

わたしはこれに塩をふっていただくのが一番好きです!


これはタマリンドです。

CIMG7820.jpg

甘酸っぱい味で、カレーの酸味付けに南インドで一般的に使われる乾燥果実?種?です。
浸水しておいて、よく揉み、汁だけ使います。
(残った種と殻は、食後の洗い物の石鹸代わりに使われます。油汚れが落ちます。)



CIMG7821.jpg

別鍋に、油を入れ(大匙1くらい)、マスタードシード、クミンシード(小さじ各1/5)
を加え、ぱちぱちはじかせます。
そこへタマリンドジュース(1カップくらい)を一気にジューッと加えます。
香りと湯気がたち、おいしそうな予感のするわくわくした瞬間です(笑)

ジャグリー(ゴルフボール1個分くらい)を加え煮溶かします。
(ジャグリーはサトウキビの未精製砂糖のかたまりみたいなものです)

CIMG7822.jpg

フライパンで焼いたゴーヤ(小さいの4~5本分)
ターメリック小さじ1/4、レッドチリパウダー小さじ1、塩小さじ1を加え、煮込みます。
あればコリアンダーパウダーも少々。(山椒風のかおりがいいかんじ)

ここで完成するまで蓋を開けてはいけないと義妹が言っておりました。
苦味が増すのだそうです。どうやらおまじないみたいです。


CIMG7825.jpg

水分がなくなるころ、タマリンドとスパイスのとろみが絡んでいい感じです。

佃煮みたいなレシピですが、味はカレーです。


Cpicon 【農家のレシピ】ゴーヤの佃煮 by FarmersK
こちらもMY保存版です。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : インド料理 - ジャンル : グルメ

| サブジ【パッレー】 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。