--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.02.27 19:55

自家製いちご酵母をつくりました

もう、もう、最高で~~~~す!!

いちごの風味だけをうまく集め、凝縮された…そんな香り、味のパンができます

正直、感動しました

美味し~~~い……(涙)


DSC_1635.jpg

いちごは薬がたくさんかかっていますので、よく洗います
インドのハーブ リタで果物を洗うと、果物の農薬を90%おとせるのだそう!
リタはソープナッツと言われインドで昔から親しまれた乾燥植物です

Sameeraさんに教えていただいたのだけど ⇒マハラジャロード 
ほんとに、いいことを教えていただき感謝です(^O^)/

…まず、ビンを消毒します
熱湯をまわしかけるだけでOK!自然に水を切ります

DSC_1568.jpg

材料
いちご 水 同量
さとう 小さじ1

水は、いちごがかぶるくらいはあった方がいいです
材料が空気に触れているとカビが繁殖しやすいです


DSC_1641.jpg

毎朝ふたをあけて軽くゆすり混ぜました
それ以外は何もせず、室温におき、じっと見守ります
3日後、蓋をあけてゆすると小さな泡の音がして微炭酸みたい
しゅわしゅわしていました
香りもいちごシロップの甘~い香りです

DSC_1671.jpg

このまますぐに仕込めなかったので冷蔵庫へ入れてしまいました…
3日後取り出して、また数時間置きました
そして前種を作りました

PICT0039.jpg

材料
全粒粉  100g
酵母液  100g

PICT0041.jpg

ゆるゆるのあま~いいちごの香りの種が完成!
約1.5~2倍に膨らみました

PICT0070.jpg

この前種に以下を加えいつもの工程どおりパン作りしました

材料
前種    全量
小麦粉(マイダ)120g (強力粉でつくってください)
砂糖    30g
塩      4g
バター   30g
水     適宜

工程
全材料を混ぜ、捏ね、1次発酵へ… 室温で8時間
ベンチタイム20分
成形(丸めただけ)
最終発酵 1時間
照卵して焼成180℃15分

DSC_1911.jpg

生地の色がちょっと紫色っぽいのは、酵母の色です
照卵して照りをつけて見た目ふわふわを目指しました!

DSC_1916.jpg

どうですか~
初めて作った割には、いい出来ですよ~
味、香りは、涙もの!!!でした

フルーツ酵母のパンの魅力、実感しました!

何といっても、香りが素晴らしい!(^^)!
いちごパン、まさにいちごパンです


にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村

こちらの本を参考にしました
いちごパンが載っているわけではありません(^^)

「自家製酵母」のパン教室―こんなに簡単だったんだ!マイペースで楽しく続けられる「自家製酵母」のパン教室―こんなに簡単だったんだ!マイペースで楽しく続けられる
(2006/04)
高橋 雅子

商品詳細を見る




スポンサーサイト

テーマ : 自家製天然酵母パン - ジャンル : グルメ

| 自家製天然酵母とパン | コメント(6) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。