--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2015.03.07 20:28

初めて米麹を作りました。
本命は醤油用の大豆小麦麹ですが、練習に比較的失敗がなく用途もひろい米麹からやってみたわけです🎵

近所の年配のお母さんに聞いて見ましたら、むかーしはみんな家でやっていたよ~✨簡単だよ~✨こたつで出来るよ~✨っということで、教わったりしながら、ネットや本も駆使し、和我流で何とか;香り高い第一作が完成しました!



難しいコツがいくつかありました。
1. 蒸した米の固さ加減が…(´Д`|||)全くわからない。
2. 発酵終了の目安も見極めが難しい。
3. 湿度管理は?

で、思うところ、発酵ものは、微生物と仲良くなって、失敗はあり得ない、と考え、自然の力を信頼し、おおらかにやることです。


材料
無農薬自然栽培米ひとめぼれ 2.5kg
種麹 5g

あらかじめ米を洗って、水に20時間浸しておきます。

1日目
12:00 米を蒸す
ステンレス蒸し鍋使用
さらし(100cm×2を縫いあわせたものを使用)



米の蒸す時間は60分もすれば十分、まだ固いし不安になるが、固くても、芯に火が通っていれば良い。固い方があとでほぐしやすくあつかいやすい。



1日目
13:00 蒸した米をさらしごとコンテナにとり あけ、冷ます 。40℃以下に冷まし、種付けをする。まんべんなく行き渡るように、茶漉しでふりかけました。手でざっくりかき混ぜて全体に種麹を馴染ませます。




蒸した時利用したさらしに包み、温度計を差し、コンテナー容器(餅用深さ10cm位)に入れて蓋をしました。



1日目
14:00 こたつを弱に設定し、容器を入れ、保温しました。
このときの温度は30℃位、発酵に入ります~~🎵




1日目
16:00 25℃
18:00 25℃

2日目
7:00 28℃ つぶつぶ現れる
13:00 33℃ 綿っぽい状態が出てきた
14:00 1回目手入れ 混ぜる
乾燥が気になる。ぬれ布巾をかけたが、結果的にしない方が良かった、と反省
22:00 2回目手入れ 混ぜる ふわーっとアルコールっぽい

3日目
9:00 36℃
12:00 36℃
18:00 出麹



品温が上がらないので少し長い時間待ちましたが、もう少し早めに出麹した方が良かったです。
とにかく2日目からすごくいい香りがしました。
作る行程も楽しいし、種麹もいっぱいあるし、また作りたい。
今日の麹は、味噌とパン用酵母、塩麹にしましょう。
今度は、どぶろくでも✨
スポンサーサイト

| 発酵、みそ、醤油 | コメント(1) | |

2015.03.06 09:21

数年ぶりの投稿です🎵

自家栽培の若い黒大豆で(枝豆)味噌を仕込みました。
昨年の10月ごろだったかな✨

もう、こんなの食べたことない!というくらい、黒大豆の枝豆は、美味しいのです。
はまりました。
これからは、毎年、黒大豆を育てます!

で、枝豆で味噌を作る…というのは、なかなか誰もやってなくて、どうでしょうか苦労しましたが、美味しいのがそろそろ出来そうです!(^^)




黒大豆の枝豆 1.2kg
米麹 1.2kg
塩 500g(20%位 )

今日、開封してみました。
ちょっと早いですが、甘口で美味しい。






もう少し寝かせます~✨


| 発酵、みそ、醤油 | コメント(0) | |

2013.03.30 01:29

Brinjal chatni


むかーし、大阪で世界の家庭料理講座をやっていたんですが
このペースト…、レバノンの人に教えてもらったババガヌーシュみたい。

トルコ料理にも、こんなナスのペーストがあったあった。

中近東の方から流れてきたお料理かもしれません。


焼いたなすと、フレッシュなにんじんの変わった組み合わせがとっても愉快なチャツネです。

ターりーの一品に、サブジと並んで、チャパティーといただきます。



材料

なす   2個(インドのは丸くてちょっと苦味がある)
にんじん 半分
にんにく 一かけ
塩    適宜
グリーンチリ 一本
レモン汁 半個分くらい


なすは、焼きナスにして、皮をむく。
全部の材料をミキサーにかけ、ペーストにする。
レモン汁を最後に加え、混ぜ、味を調える。
































テーマ : インド料理 - ジャンル : グルメ

| チャツネ&ソース、調味料 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2013.03.20 00:24


CIMG9356.jpg

これは、おいしいのです。



過去記事でレシピを紹介していますので
よかったら見てくださいね。


ひよこまめ餡の作り方
http://peacefulchild.blog52.fc2.com/blog-entry-43.html

スイートチャパティー☆Sweet chapathi
http://peacefulchild.blog52.fc2.com/blog-entry-41.html


変わったところは、餡の量が大量になりました!

成形も、ちょっと高度になりまして(笑)、オイルで滑らせます。
(オイルのほうが成形が難しいです)




holige_20130319050425.jpg

スイートチャパティー
地方では、ホリギ(Horige)と呼ばれています。

たっぷりギーを添えてどうぞ。


このたびは、シバラトリー(シバ神生誕祭 2013年3月10日)のために朝から作ったのでした。

くたびれました。












テーマ : インド料理 - ジャンル : グルメ

| インドの無発酵パン | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2013.03.18 17:21

CIMG9364.jpg



材料


青いマンゴー   1/2個
塩        小匙1/2
ターメリック   少々
チリパウダー   少々

全材料を混ぜ合わせておきます。

〈タラカ〉
サラダ油     小匙1
クミンシード   小匙1/3

CIMG9363.jpg


〈タラカ〉
熱した油にクミンシードをいれ、はじかせたら、あつあつのままピクルスに注ぎます。



テーマ : インド料理 - ジャンル : グルメ

| ピクルス、アチャール | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2013.03.13 17:57

青いマンゴーがそろそろ出回ってます

とってもおいしくて、暑い夏に食欲を増進させる
エナジーフードを、村の人に教えていただきました

なんと、全部ローフードです


CIMG9357.jpg

チャナ豆(イエロー)は水に2~3時間浸水させておきます

たまねぎ、青いマンゴーをそれぞれ小さく切っておきます

マサラチリも加えます

CIMG9359.jpg

全部の材料をミキサーに入れてパルスします

ある程度の粒粒が残る程度に、ガーします


CIMG9361.jpg


チャパティーといただきます

野菜のディップにも…


そう、この器は、あるヨーグルトの産地村でヨーグルトを入れて売ってある素焼きの器なんです

洗っても洗っても、乳酸菌が吹き出てくるんですよ~~~

これに入れておくと・・・チャツネも数時間で乳酸菌発酵してしまいます

だから発酵が進まないように冷蔵庫に保存します

お気に入りの器です



Raw chick pea chatni

材料

青いマンゴー   1/2個
玉ねぎ      小1/2個
チャナ豆ドライ  1/2カップ 水に浸す
マサラチリ    小匙1/2(普通のチリパウダーでも)
塩        小匙1/2
ジャグリー    少々(キビ砂糖)

マサラチリの代わりに…… グリーンチリ
マンゴーの代わりに…… レモン汁でもおいしくできます
好みによりにんにくを入れる場合もあります






テーマ : インド料理 - ジャンル : グルメ

| ローフード | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2013.03.11 18:29

ウラド豆のパパドを作ってみました!

CIMG9324.jpg

マーケットでこんなパパドミックス粉が売っていたので、おためし。


硬めに練って、15分ほど寝かせました。

成形には、生地に少しオイルを塗って、麺棒をかけます。

CIMG9333.jpg

うす~~く、麺棒をかけても乾くと少し厚みが出ました。

でも、そこがいい感じで、とってもおいしい。

CIMG9334.jpg

一晩でからからに乾きました!!早。

今、インドは超、乾燥しています。

パパドを作る季節なのです。


CIMG9341.jpg

直火でかる~く焼いて

CIMG9346.jpg

できあがり。

CIMG9348.jpg


大成功

今度はウラド豆を挽いて、オリジナルで作ってみよ。









テーマ : インド料理 - ジャンル : グルメ

| スウィーツ&スナック | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2013.03.10 01:38

タピオカのことをこちらではサブダナ(sabudana)といいます

タピオカで(サブダナ)パパドを作りました~

CIMG9241.jpg

Cpicon タピオカの揚げせん by カリスマのママ

パパドとは・・・豆や穀物を炊いて乾燥させたものをおせんべいにする保存食です

直火で焼いたり、揚げたりして調理します


さくっとした歯ごたえに、とろけるような食感で、子供達も大好き!

一緒につくると楽しいですよ

かんたんなので、ぜひやってみてくださいね!


CIMG9223.jpg

ピカピカと、宝石みたいできれいです

作りながら、楽しくてなんだかワクワクする、不思議な食べ物です



CIMG9226.jpg




CIMG9227.jpg

1カップでこれくらい出来ます


クミンシードやブラックペッパーを加えるとこんな感じに・・・

CIMG9238.jpg

乾燥には夏で2日ほどかかります


では、作り方を紹介します


CIMG9245.jpg

タピオカ(サブダナ)1カップを用意します


CIMG9248.jpg

サブダナをサッと洗い
水2カップを加え2~3時間、浸水します


CIMG9250-.jpg

こんな風になります。


CIMG9254.jpg

さらに水3カップ、塩小匙1/2を加え、火にかけます。


CIMG9258.jpg

20分くらい、混ぜながら煮込みます

途中、焦げそうになったら差し水をします

スパイスもこの当たりで入れます


CIMG9261.jpg

火を止め、5分くらいそのまま置くと、芯まで透明になります

(ならなくても火は通っているので失敗しません)


CIMG9263.jpg


トレーなどの裏側に油を塗って

そのうえにお玉でそっと流し置きます

厚みがあっても大丈夫です


CIMG9280.jpg

2日乾燥させます

自然にはがれます

無理にはがずと、割れるので気をつけます



CIMG9236.jpg

クミンシードやブラックぺパー入りも、好評です!


CIMG9243.jpg


油で揚げていただきます!

タピオカの揚げせんべい、出来上がり~

感動のさくさくでーす


材料

タピオカ   1カップ
水      5カップ+1カップ
塩      小匙1/2
クミンシード、ブラックペパーなど 好みで
油      少々
 
揚げ油    適宜



以前にタピオカでつくる ウプマ()を紹介しました


DSC_2112.jpg


断食のときのメニューです
 peacefulchild.blog52.fc2.com/blog-entry-60.html






テーマ : インド料理 - ジャンル : グルメ

| スウィーツ&スナック | コメント(0) | |

2013.02.24 00:30

CIMG9221.jpg

2013年正月開けに、味噌を仕込みました

大豆の代わりに
ガルバンソ(白いひよこまめ)を使用しまして

まだ1ヶ月半ほどですが・・・
爆発寸前の勢いです

ジップロックで発酵させるのも
初めての試みで・・・かびないか?うまく発酵するか?
心配でしたが、しっかり密封し
塩をしたら大丈夫でした、ほっ

CIMG9211.jpg

あのね、これですね、
もうすんごくうまいです!

ひよこ豆のお味噌は甘口に仕上がって
私のお好みです

ちょっと発酵も浅いほうが良かったりして



CIMG9220.jpg



材料

ひよこ豆(ガルバンソ)  800g (たっぷりの水に一晩浸水、やわらかく茹でる)
米麹            800g (仕込み前に塩きり) 
塩              400g


大豆のお味噌と工程は同じです~







テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ - ジャンル : グルメ

| チャツネ&ソース、調味料 | コメント(2) | |

2013.02.05 01:23

CIMG8995.jpg


バナナ酵母ブリオッシュ

材料

小麦粉(マイダ)   200g
バナナ酵母元種   100g
砂糖          30g
塩          小匙1/2
牛乳と全卵あわせて100cc (照卵用に溶き卵を少し取っておく)
バター         60g
照卵用たまご     少々

 
ニーディングは、HB(ホームベーカリー)で。


banana-b.jpg

1次発酵、約2倍。
バターが多い生地なので、あまり上がらないようです。


CIMG8991.jpg

バナナ酵母、半分くらい使って、まだまだ元気!の図。
冷蔵庫で保存1ヶ月OKでしたよ。

※ちなみに、バナナの果肉は、生地に入れていません。

※成形はこちらを参考にさせていただきましたス


http://nanohana22.sakura.ne.jp/bread/bri.htm





テーマ : 自家製天然酵母パン - ジャンル : グルメ

| 自家製天然酵母とパン | コメント(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。